大阪食品衛生協会は食中毒を未然に防ぐためのフォーラムの開催や、
食品関連業者の方々向けの研修会・講習会を行っております。
サイトマップ

食品衛生研修会

食品衛生知識向上の為に食品関係者等を対象に、食品衛生や食中毒予防についての講演会を開催します。

開催日時・会場


平成29年2月16日(木) 14時〜16時
薬業年金会館3階会議室(大阪市中央区谷町6丁目5-4)

申込方法


本年度は終了いたしました


参加者


 
82名

概要

 
近年、訪日外国人観光客数は大幅に増加しており、今後もさらなる上昇が期待されています。また、その観光エリアは都市部のみでなく地方へと広がる傾向にあります。このような中、ムスリム旅行者数も増加しており、2020年には100万人規模に達すると見込まれています。
 しかしながら、日本においてはムスリム旅行者向けの食環境等が十分ではなく、安心される食事を提供することが難しいのが現状です。そこで今回は、ムスリム独自の基準であるハラールについての知識を深めていただくため、関西国際空港から出発する航空機に搭載する機内食を製造する会社より専門家を招いて講演いただくことになりました。

○講師
 レモン 柾 ブノア 氏
(株式会社エイエイエスケータリング品質保証室ハラールオペレーション担当)
○講義内容
 「ハラールのいろはと今後への期待」
実施要領はこちら

 
▲ページのトップに戻る
〔公益社団法人 大阪食品衛生協会〕
住所:〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-4-6 大阪薬業クラブ5階 / 電話番号:06-6227-5390 / FAX: 06-6232-0417
Copyright(C) Osaka Food Hygiene Association. All right reserved.